こんにちは、長野県木曽郡の有限会社畑中建設です。
弊社は、上伊那郡、木曽郡を含む長野県の各地域で、土木工事をしています。

今回は、「舗装工事はこんなところで活躍中!」についてご紹介しましょう。

舗装工事とは


みなさんは道路の舗装工事を見かけたことがありますか。
かなり一般的に行われている工事なので、見かけたことのある人は多いかもしれませんね。
道路の舗装工事にはアスファルト舗装、コンクリート舗装、ブロック舗装があります。
それぞれの舗装を簡単にご説明しましょう。

それぞれの塗装について
車道の約95%がアスファルト塗装で、その残りがコンクリート塗装であり、ブロック塗装は一部の観光地のみで使用されている程度だということです。

アスファルト塗装
コンクリート塗装は耐久性が高いのですが、施工するのに日にちがかかります。
一方のアスファルト塗装はコンクリートに比べて柔らかいため耐久性では劣りますが、比較的維持・保全がしやすいという利点があることから車道で使用される頻度が高いわけです。

コンクリート塗装
ではコンクリート塗装が活躍しているのはどんなところなのでしょうか。
コンリート塗装が活躍しているのは、トンネル内や飛行所、バイパスなどです。
アスファルト塗装よりコンクリート塗装のほうが明るさを保持でき、かつ熱に強いという利点があるため、トンネル内で使用されることが多いとのこと。

舗装工事の必要性


道路は常に劣化し続けているため、定期的な補修やメンテナンスが必要になってきます。舗装には、道路の耐久性を高めるという大切な目的があります。
道路の舗装工事の仕事は、日夜を問わず舗装工事を行うことで、日本の生命線ともいえる交通網を守っている仕事なのです。

ここまで、「舗装工事はこんなところで活躍中!」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。
本コラムが、みなさんのお役に立てば幸いです。

外構工事・土木工事のご用命は、有限会社畑中建設へ!

バリアフリーを意識した外構工事を得意としています!
スロープ、玄関から道路へと続く階段の手すりなど、バリアフリーを意識した外構工事なら、信頼と実績の有限会社畑中建設にお任せください。
まずはお問い合わせください。

外構工事・土木工事をやってみませんか?


地域とともに成長し続ける有限会社畑中建設で働いてみませんか?
相撲好きな従業員が多く、和気あいあいとした社風が特徴です。

未経験者歓迎!経験者優遇!
未経験者を歓迎します。
学歴も経歴も問いません。
応募資格はあなたの「やる気」だけです!
親身になってあなたをサポートしますので、ご安心ください!

経験者はもちろん優遇します
あなたの資格や経験を弊社で存分に発揮してください。
あなたの才能をお待ちしています!

資格取得支援制度あり
業務に必要な資格は、入社してから取得しましょう!
弊社なら資格取得の支援制度があるので安心です。
ばっちり稼いで、資格も取得できる有限会社畑中建設で働いてみませんか?

「やってみようかな」でも大丈夫です!
まずはご相談からでもOKです。
気になるなと思ったら、求人情報をご覧ください。
あなたのご応募をお待ちしております。

ここまで最後までご覧いただき、ありがとうございました。



長野県木曽郡上松町や木曽町で土木工事は(有)畑中建設
土木作業員・職人の求人情報もご覧ください!
〒397-0302 長野県木曽郡木曽町開田高原西野4148
電話:0264-44-2053  FAX:0264-44-2769
※営業電話お断り