こんにちは、長野県木曽郡の有限会社畑中建設です。
弊社は、上伊那郡、木曽郡を含む長野県の各地域で、土木工事をしています。

今回は、「就職すべき土木工事会社はこう選ぶ」についてご紹介しましょう。


経験者には予測がつくことも、未経験者となれば皆目見当がつかないでしょう。
ということで今回は、ビギナー向けに、就職すべき土木工事会社はこう選ぶについてご紹介しようと思います。

未経験者を受け入れているか


ビギナーであるあなたが土木工事会社を選ぶのであれば、まず未経験者を受け入れている会社かどうかを確認することが先決です。

土木工事会社は、たいてい未経験者も経験者もともに募集しているというところが多いため、未経験者を受け入れてくれる会社を探すのはそんなに難しくないでしょう。

ポイントは未経験でも「意欲」や「学ぶ姿勢」を見てくれる会社であるということ。
求職者自身に注目してくれる分、面接時のアピールが重要になってくるわけですが、そこをしっかりとクリアすることで採用に繋がりやすいともいえます。

資格取得支援制度があるか


次に注目してほしいポイントして挙げるのは、資格取得支援制度の有無です。
資格取得支援制度とは、会社が独自に設置している制度で、業務上必要な資格の取得を何らかのかたちで支援してくれる仕組みなのです。
支援の内容は会社によってまちまちですし、中には設置していない会社もあります。
だからこそ、就職先を選定する際には必ずチェックしておきたい項目のひとつといえます。

業務内容は希望と合っているか

未経験者もOK、資格取得支援制度もある、という会社を見つけたとします。
最後のポイントは、その会社のコーポレートサイトで業務内容を確認するということです。
というのも、土木工事と一口に言ってもすそ野はとても広く、中には自分の希望と違う業務も含まれているかもしれません。
ですから業務内容や施工実績などを見ることで、自分の希望とその会社の業務が合致しているかを確認する必要があるのです。

土木工事は将来性がある?

ここまで土木工事業界全体の見通し、一個人としての土木工事スタッフの観点から見た将来の見通しについて、順に考えてきました。
ここまでご覧いただいたみなさんには、すでに答えが見えているかもしれません。
本コラムが叩き出した結論はズバリ……「土木工事は将来性がある」です。
みなさんが出した結論と同じだと信じたいところです。
土木工事の明るい未来を信じて、この業界に飛び込んでくれる人がいることを期待して、本コラムを締めくくりたいと思います。

ここまで、「就職すべき土木工事会社はこう選ぶ」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。
本コラムが、みなさんのお役に立てば幸いです。

外構工事・土木工事のご用命は、有限会社畑中建設へ!

バリアフリーを意識した外構工事を得意としています!
スロープ、玄関から道路へと続く階段の手すりなど、バリアフリーを意識した外構工事なら、信頼と実績の有限会社畑中建設にお任せください。
まずはお問い合わせください。

外構工事・土木工事をやってみませんか?


地域とともに成長し続ける有限会社畑中建設で働いてみませんか?
相撲好きな従業員が多く、和気あいあいとした社風が特徴です。

未経験者歓迎!経験者優遇!
未経験者を歓迎します。
学歴も経歴も問いません。
応募資格はあなたの「やる気」だけです!
親身になってあなたをサポートしますので、ご安心ください!

経験者はもちろん優遇します
あなたの資格や経験を弊社で存分に発揮してください。
あなたの才能をお待ちしています!

資格取得支援制度あり
業務に必要な資格は、入社してから取得しましょう!
弊社なら資格取得の支援制度があるので安心です。
ばっちり稼いで、資格も取得できる有限会社畑中建設で働いてみませんか?

「やってみようかな」でも大丈夫です!
まずはご相談からでもOKです。
気になるなと思ったら、求人情報をご覧ください。
あなたのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


土木工事は長野県木曽・上伊那の有限会社畑中建設
土木スタッフの求人情報もご覧ください!
〒397-0302 長野県木曽郡木曽町開田高原西野4148
電話:0264-44-2053  FAX:0264-44-2769
※営業電話お断り