こんにちは、長野県木曽郡の有限会社畑中建設です。
弊社は、上伊那郡、木曽郡を含む長野県の各地域で、土木工事をしています。

今回は、「土木工事の魅力3選」についてご紹介しましょう。

スケールの大きさ


土木工事の仕事にもいろいろあるわけですが、共通するのはそのスケールの大きさではないでしょうか。

ホテルや大型商業施設などの予定地はとても広大で、そこに立つだけでスケールの大きさを感じます。

それらの広大な土地の造成は、土木工事の範疇です。
何もない土地を造成していく仕事は、はるか昔、開拓時代のフロンティア精神を彷彿とさせる一面があり、それだけで気持ちが高なるというところがあるのです。


重機を自在に扱う

土木工事の魅力として外せないのが、重機オペレーターの仕事でしょう。
「重機を自在に扱うことが夢だった」という声は根強くあり、中には重機のミニチュアを集めているコレクターもいるほど。
たとえコレクターでなくても、重機独特の雄々しさや凛とした美しさに惹かれる人は、意外と多く、思わず立ち止まって見つめている姿を見かけることがあります。
そう考えると、実際に重機を扱うオペレーターに人気が集まるのも必然ですよね。

あうんの呼吸

土木工事におけるあうんの呼吸は、出すべき合図をしっかりと出すという意味に他なりません。
たとえば、残土をダンプに積み込む際には、「終わったよ」という合図にユンボのオペレーターがクラクションを軽く鳴らします。
それを合図に運転手は、ダンプを走らせて残土を捨てにいくわけです。
土木工事は危険を伴う仕事であることも確かです。
常に合図を出し合い、細心の注意を互いに払うことによって、そのリスクを避けているのです。
毎日、同じように合図を送り合うわけですが、だからこその「あうんの呼吸」がそこには存在します。
その「あうんの呼吸」がたまらなく心地よく、魅力のひとつだと感じる人がいるのも本当のことです。

ここまで、「土木工事の魅力3選」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。
本コラムが、みなさんのお役に立てば幸いです。

外構工事・土木工事のご用命は、有限会社畑中建設へ!

バリアフリーを意識した外構工事を得意としています!
スロープ、玄関から道路へと続く階段の手すりなど、バリアフリーを意識した外構工事なら、信頼と実績の有限会社畑中建設にお任せください。
まずはお問い合わせください。

外構工事・土木工事をやってみませんか?


地域とともに成長し続ける有限会社畑中建設で働いてみませんか?
相撲好きな従業員が多く、和気あいあいとした社風が特徴です。

未経験者歓迎!経験者優遇!
未経験者を歓迎します。
学歴も経歴も問いません。
応募資格はあなたの「やる気」だけです!
親身になってあなたをサポートしますので、ご安心ください!

経験者はもちろん優遇します
あなたの資格や経験を弊社で存分に発揮してください。
あなたの才能をお待ちしています!

資格取得支援制度あり
業務に必要な資格は、入社してから取得しましょう!
弊社なら資格取得の支援制度があるので安心です。
ばっちり稼いで、資格も取得できる有限会社畑中建設で働いてみませんか?

「やってみようかな」でも大丈夫です!
まずはご相談からでもOKです。
気になるなと思ったら、求人情報をご覧ください。
あなたのご応募をお待ちしております。

ここまで最後までご覧いただき、ありがとうございました。


土木工事は長野県木曽・上伊那の有限会社畑中建設
土木スタッフの求人情報もご覧ください!
〒397-0302 長野県木曽郡木曽町開田高原西野4148
電話:0264-44-2053  FAX:0264-44-2769
※営業電話お断り