こんにちは!
長野県上伊那郡や木曽郡などを中心に、舗装工事や外構工事などを行っている有限会社畑中建設です。
建設業者として、優秀な土木作業員たちとともに皆様の暮らしを日々サポートしております。
「舗装工事の設計作業ってどのようなことをするの?」と疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
本記事では、舗装工事の設計作業の主な3つの工程を詳しく解説します。
舗装工事に興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

設計条件の設定

バインダーを持って指を差す男性
設計条件の設定は、舗装の設計に必要な条件を抽出し、のちに役立てる作業のことです。
具体的には、基盤条件・環境条件・交通量・設計期間などの条件を洗い出します。

路面設計

路面設計は、設計条件をもとにし、地域特性などを考慮して車線数・表層の材質・工法・層厚を決定する作業です。
こちらで設定した材料が実際の工事で使用されますが、材料によって性能に大きく影響があるため、適切な材料を選定することが重要になります。
もちろん材料選定後は一度検証を行い、道路としてうまく活用できるかを測ります。

構造設計

構造設計は、材料や気象条件、交通状況などを考慮した上で、力学的にバランスの取れた構造を決定する作業になります。
基本的にはアスファルト舗装で一般的なTA法を活用しますが、構造上難しい場合は、理論的設計方法を用いて、より耐久性の高い構造を策定します。

【求人】未経験の方でも大丈夫!

ビギナーマーク
現在畑中建設では、舗装工事スタッフとしてご活躍いただける新規スタッフを募集しております。
教育体制・各種手当・資格取得支援制度がしっかり整っているため、弊社に転職して数年現場で働いていただければすぐに成長を実感できるでしょう。
また、隔週土曜日、日曜日を休暇とした週休2日制を採用しているため、プライベートと仕事の両立も期待できます。
「道路の舗装に携わりたい」「プライベートも充実させたい」といった思いをお持ちの方は、ぜひ弊社にご応募ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!


上伊那郡や木曽郡で外構工事や土木工事は(有)畑中建設
土木作業員・職人の求人情報もご覧ください!
〒397-0302 長野県木曽郡木曽町開田高原西野4148
電話:0264-44-2053  FAX:0264-44-2769
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・HP商材・WEB商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする