こんにちは!
有限会社畑中建設は、長野県上伊那郡や木曽郡などで活動する建設業者です。
日々、優秀な土木作業員たちが道路・舗装工事、外構工事などを行っています。
「残土処理の仕事をするメリットって?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
本記事では、残土処理におけるメリットについて詳しく解説します。
残土処理の仕事について理解がない方や、建築現場を裏側から支えたいと感じている方にはぜひしていただきたい内容となっています。
ぜひ参考にしてみてください。

1.新材の土砂購入量が減る

多くの土
残土処理の1つ目のメリットは、新材の土砂購入量を減少できることです。
新材としての土砂は、建築現場に必要不可欠であるにもかかわらず、購入には比較的コストがかかります。
しかし、残土を使用することで、そういった新材の土砂購入量を減らし、残土を再利用できます。
結果として、建設現場のコストを抑えられるメリットがあります。

2.環境負荷軽減に役立つ

残土処理の2つ目のメリットは、環境負荷軽減に役立つことです。
新材として土砂を購入する場合、生産地の環境へ負荷を与えてしまうことが懸念されています。
一方で土砂を再利用することで、使用した土砂を再度利用するサイクルが生まれ、環境負荷を軽減できます。

3.残土の不適切投棄がなくなる

残土処理の3つ目のメリットは、残土の不適切投棄がなくなることです。
残土は廃棄するために費用がかかることから、不適切な場所に投棄する業者も少なくありません。
残土を再利用する場合、発注者が再利用先となる受け入れ地を指定してそこに搬出するため、不適切投棄される心配も少なくなります。

【求人】残土処理に興味ありませんか?

ジョブスタートボタン
弊社では、残土処理工事に興味がある人を募集しています。
経験の有無は問いません。
各種手当や資格取得支援制度が充実している弊社に転職いただき、数年働いていただければ、未経験の方でもしっかり成長していただけるでしょう。
残土処理は建設現場に必要不可欠な作業ですが、一般的な認知はいまだ少なく、需要量に対して供給量が追いついていない状態です。
ぜひあなたのやる気や意欲をお貸しください!
ご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!


上伊那郡や木曽郡で外構工事や土木工事は(有)畑中建設
土木作業員・職人の求人情報もご覧ください!
〒397-0302 長野県木曽郡木曽町開田高原西野4148
電話:0264-44-2053  FAX:0264-44-2769
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・HP商材・WEB商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする