こんにちは!長野県木曽郡に拠点を構え、上伊那郡などを中心に、土木工事や外構工事、住宅基礎工事などを承っている有限会社畑中建設です。
建物を建築する際に、土地の造成工事を行うことがありますが、これは具体的にはどのような工事なのでしょうか。
このコラムでは、造成工事の内容についてご紹介します。

造成工事は土地を整備する工事

造成工事とは、土地を宅地として利用するために整備する工事のことです。
建物を建築する上で、強固な土台となるべき土地が必要です。
そのための基礎を造る工事が、造成工事というわけです。

造成工事の種類

整備すべき土地の状態によって、実施すべき造成工事の種類は異なります。
造成工事には、以下のようなものがあります。

整地(粗造成・粗仕上げ)
整地とは、重機を使って土地を平坦にして、転圧により踏み固めて、土台を造る工事です。

伐採・伐根
伐採とは、更地として放置されていた土地に生えている草木の伐採を行う工事です。
切り倒した木の根っこを掘り返す作業は、伐根と呼ばれます。

地盤改良
もともと田んぼや畑だった土地は、軟弱であるため地盤改良が必要です。
そのため地盤改良として、セメント系固化材を土地に流し込んだり、地中深くまで鋼杭を打ち込むなどの工事を行います。

土盛・土留
土盛とは、傾斜している土地を平面にすることや、道路面より低い土地に土を加えて平坦面を造る工事のことです。
また土盛した平坦面が、雨などで流されないように留める造成工事のことを、土留といいます。

土木工事の現場スタッフを募集中

有限会社畑中建設では、土木工事や外構工事、住宅基礎工事を手掛ける、現場スタッフを募集しております。
弊社では、長野県の宮田村、上伊那郡などにおいて、土木一式、舗装工事、造成工事をメインに行っております。
また門扉や門柱、フェンスなどの外構工事やエクステリア工事も承っております。
たとえ未経験者でも、土木工事や外構工事で活躍したい方は大歓迎です。
もちろん、土木施工管理技士などの経験者も募集しております。
もし有限会社畑中建設の求人にご興味がありましたら、採用情報ページよりお気軽にご連絡ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


上伊那郡や木曽郡で外構工事や土木工事は(有)畑中建設
土木作業員・職人の求人情報もご覧ください!
〒397-0302 長野県木曽郡木曽町開田高原西野4148
電話:0264-44-2053  FAX:0264-44-2769
※営業電話お断り